選択肢

今年も暑い夏が到来。

大宝館では本日、

あまりの暑さに扇風機を購入。

 

某家電量販店へ…

扇風機もピンからキリまで…

まさに上をみたらキリがない。

扇風機だけでも…

価格もメーカーも種類もとても豊富。

結局、大きめの扇風機で

価格は真ん中くらいのものを選択。

 

真ん中をとるところが

いかにも日本人(?)なのかも

しれません。

 

「選択肢」の多さは確かに重要だけど、

選択肢がありすぎるのも、

また困るものです。

特に扇風機なるものは…。

だって、扇風機ですよ。

 

さて、さっそく設置して様子をみてみる。

さすが大きめの新しい扇風機。よい風を吹かせます。

 

クーラーや扇風機、ウチワすらない時代、

昔の人は暑い夏をどのように過ごしていたのだろうか?

(ハダカで過ごしていたのかもしれませんね)

 

便利な世の中、更なる便利を求める世の中。

我々は日々、選択を迫られることになります。