荘銀タクト鶴岡、内覧会へ!

荘銀タクト鶴岡の完成内覧会に行ってきました。

今後の選挙の1つの争点ということもあり、

注目度も高く、

たくさんの市民の姿がそこにありました。

 

駐車場もいっぱいで。

現段階で駐車場不足の感はやはり否めないけども。

 

ホールに入ると緞帳がお出迎え。

この緞帳が圧巻!

水しぶきがリアルに再現されていました。

 

 

定期的に緞帳が開かれて…

市民の皆さんが舞台に立ちます。

あちらからも、

こちらからも、

パシャリ、パシャリ。

みんな、スマホでの撮影タイム。

 

もちろん、今日訪れた

誰しもがきっとここに立つわけです。

 

感想としては…

素晴らしいホールだと思いました。

(うわっ、普通過ぎるコメント)

 

椅子の座りごこちも快適。

ずっと座っていても大丈夫そう。

今日一緒に同行していた東京のお客様方と

座ってお話すること数十分。

全然オシリ痛くない、だいじょぶ、だいじょぶ。

 

「むしろこのまま眠れるね。」

と話していたら…

朝の一便の飛行機で東京から来られた

お疲れのお客様は実際、一瞬眠っていらっしゃいました。

 

外観から色々と物議をかもしてきた

「荘銀タクト鶴岡」。

今日実際に内覧してみて…

(そりゃあ、知り合いに会うわ、会うわで)

皆さんの評価は上々だったようだ。

 

細かいこと、問題点は色々あるにしても、

実際に利活用しながら

ひとつひとつ改善していけば…

よろしいのではないでしょうか。

 

今日の結論は…

「外見も大事だけど、中身も重要」

(何だか恋愛の条件みたいですね)