発想の転換

本日も御歳暮、

ご注文いただいているもの

順次発送いたしました。

 

いつも時間ギリギリのところで

勝負?しているような…

そんな発送作業です。

 

ヤマト運輸さんもどうやら

めちゃくちゃお忙しい…

そんな夕方に電話して…

集荷をお願いしました。

そして、さっそく…

集荷に来てくださって

もう感謝の気持ちいっぱいですね。

 

山形・鶴岡は今日もめちゃ寒く

雪だし、道も混んでるし、雪道だし、

そんなときに集荷していただけるのは

本当に助かりますね。

 

「発想の転換」を考えてみる。

発送はただ送るだけではなくて、

こうして集荷でわざわざ取りに来てくれる。

発送から集荷へ…

「発送の転換」…ウフッ

(うまいこと言った感がでてしまった…)

 

仕事は取りに行くものなのかもしれません。

待っているだけではお客様はいらっしゃらない、

だとしたら、こちらから伺う…

 

ふむ。どんな仕事でもそうだ、

ただそこにいるだけの危機。

ただボーとしているだけの危機。

危機は様々な職場で起きているのかも…。