現代の荘内藩は…

荘内藩の歴史を

自分なりにまとめて… 読みやすくして…

地域の情報誌・Bloomで連載してました。

タイトルは

「故きを温ねて(ふるきをたずねて)」

こきをおんねて…

ではございませんで(笑)

 

それは有りか無しかといったら…

有りではないか?と。

多分、賛否両論もあったかと思われますが、

僕周辺は賛美両論、

つまりは「賛!」でした。

まあ、本人目の前に否定はできないわな。

 

というわけで、

賛否両論、特に「否!」に臆せずに…

自分がこれだ!

と信じた道を歩み続けよう!

というわけで。

 

現代の荘内藩は…

まずは確固たる経営基盤の確立を目指して。

自分が美味しい!と感じるものを…

自身が自信持てるものを…

本当におすすめできるものをお届けしたいと

心から思ってます。

今の旬は… おすすめは…

刈屋梨~。

 

 

刈屋梨3㎏(7玉)2,800円(税抜)で

絶賛発送中です。大玉です、立派です。

良いものを厳選… というわけで

「少し高いんじゃない?」という方、

高いには高いなりの理由があるのです。

 

お客様優先で… 本日やっと試食分として

GETだぜ!幸水!

 

ブログでのセールス、

それは有りか無しかといったら…

梨ではないか?と。

 

我ながら、なんだか今日はサエテイル。

たまにはこういうPRな感じも

許してなっしー。