時代維新と創造

今日は朝から

公益財団法人 真知社育英会

第23回 奨学生近況報告会にて

1時間、講話をさせていただきました。

テーマ「時代維新と創造~荘内藩の選択~」

ということで…

荘内藩の歴史の話を。ギュッとね。

 

それに先駆けて行われた近況報告会、

奨学生の方々の人生の目標等

前向きな話が聞けて。勉強になりました。

 

真知社育英会はこれまで

166名の卒業生(奨学生)を輩出。

 

今回参加された10名の学生さんたちは

経営者、教員、看護師、エンジニア等、

それぞれの目標・職業を

目指して日々勉強している。

これはおじさん、負けられないな…と思いました。

 

講話後、お昼もご一緒して…解散。

「学生たちよ、大志を抱け!」と

心の中でエールを送りました。

若いって素晴らしい。戻りたい、あの頃へ(どの頃?)。

 

そして、午後から…

タイの旅行エージェント御一行を荘内神社でお迎えして。

和装でご挨拶(「わ~、そう?」って感じでしょうか)。

 

 

荘内神社という厳かな場所なので…

人も厳かになれるのかもしれません。

(場所が人をつくる…)

 

最後にいただいた記念品とともにパシャリ。

 

 

タイ航空の取締役、エージェント会社の社長様方から…

「タイにいらしたら大歓迎します。是非、ご家族でどうぞ」

というお言葉もいただきましたので…。

 

是非、近いうちに…

「タイに行きタイ。」

という希望を、今宵家族にも伝えタイ。

 

時代維新と創造。時代は刻一刻と変わっています。

自分たちも変わらなきゃ。創造していかなきゃ。

と強く思うのであります。