市政への期待と大宝館のカメムシ

大宝館からは鶴岡市役所もよく

みえるんです。

このたび鶴岡市では

新しい市長が誕生しました。

 

榎本前市長には本当に

大変お世話になりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして、引き続き、新市長にも

大変お世話になる予定です。

 

皆川治新市長は僕と同い年の43歳。

対話重視でとことん市政に取り組んで

いただきたいです。

文化・観光面もどうか、どうか。

 

大宝館から… 温かく見守りたいと

思います。

見守るだけでなく、

何か… お力になれることがあれば…

お声がけくださいね。

(誰に言ってるねん!)

 

さて、僕は

何をしているのかというと…

今こうして夕方に

ブログを書いているわけですが…

 

目の前を カメムシが ブーンと

飛んでて… 壁にピタッととまり…

今、壁を歩いてます。

 

今にも飛び立ちそう。

こちらに向かってきそう。

 

カメムシとの睨み合いが続いています。

あ~ い~ や~ だ~。

 

カメムシとゴキブリ、まじ最悪です。

どちらも飛べるという共通点あり。

最悪ですね…。

 

カメムシが多い年の冬は

雪が多いといいます。

 

雪が多いのもイヤだけど…

その前にカメムシが多いのがもっとイヤ。

最悪です。

 

白い外壁に集まるというカメムシ。

そりゃ大宝館には集まるわな。

 

カメムシ対策としては…

隙間を埋める、LEDにするなどの

対策があるようですが…

(それが対策か?)

 

カメムシは

自分達の出す悪臭で気絶したり、

死んでしまったりするほど、

実は臭いに弱い

昆虫なんだそうで。

 

なんだか

愛しく思えてきました。

 

これからカメムシも…

温かく(?)見守りたいと思います。

(すでに… 見失った!)