文化財防火デー

 

館長自ら消火訓練~!

そして、僕もこのあと、大寶館で

久しぶりに水消火器を手にしました。

 

消火器の噴射は… 本番15秒の1本勝負。

15秒後には… ダッシュで避難いたしましょう。

 

昨日(1月26日)は「文化財防火デー」。

 

1949年1月26日に奈良県の法隆寺金堂壁画が

焼損したことを教訓に

文化庁と消防庁が55年に提唱。

 

この日に合わせて全国的に

文化財防火運動が展開され

文化財愛護に関する意識の高揚を

図っている。

 

というわけで昨日、

致道博物館・大寶館・致道館

消防訓練を実施したのであります。

 

有事の際の対応を確認、

普段の心がけ・想定も大切だなと実感。

 

想定すれば、準備ができる。

想定の範囲内であれば、対応できる。

想定の範囲を広げていけば…

想定外を回避できます。

 

物事は何事も

事前の段取りと準備次第。