愛だね

「磁力」について 考える…

 

先日 ダイソーで

磁石(マグネット)を 買いました

それも 結構 強力な ヤツ

 

パッケージを開けた 瞬間

ピタッ!って くっつく感じ

 

なぜ 買ってみたかというと…

建物 展示品を 傷つけない(穴をあけない)

展示方法の ひとつ として

磁石(マグネット)を 活用する事例があり…

 

例えば 壁に磁石(マグネット)

展示品(紙もの)に大きめのクリップ

を 養生テープ等で くっつけると…

磁力で 引かれ合って くっつくから

壁に ペタッ!って 張り付くわけ

(お部屋の ポスター等の飾りつけも これでOK)

 

これだと 壁と展示品に 穴をあけなくても済む

愛だね 愛)

ただし どこまで 磁力が 続くのか…

磁力次第なところが 不安あり だけど

 

おっと 話が それまくりましたが

今回は 磁石みたいになりたいな という話

強力な 磁石のような 存在になれば…

自然と 人々が くっついてくる 的な

 

ただし どこまで 磁力が 続くのか…

磁力次第なところが 不安あり だけど

(結局 自分の力 次第ってことか?)

 

「磁場」「磁界」とか

ふむ 難しい 物理的な概念・説明はさておき

 

ふむ まずは取り急ぎ 磁石(マグネット)を

もう少し 買い足しておこうかと 思います

 

強力な磁石(マグネット)に 通帳やら カードやらは

近づけちゃ… ダメですよ…