必然

「頑張るマンは 頑張るさ♪」

娘が歌っている。

 

「でも… 頑張らなくていいのだよ。」

心の中で僕はそっとささやく。

 

何事も頑張る必要はないと娘には伝えたい。

頑張るということは、

どこか無理をしているということだから。

 

僕自身、

「最近、頑張っていますね」

とか言われると…

頑張ってないし!普通だし!

当然だし!

とか思うのである。

 

そう、よく成功した人が言う、

「当然のことを当然にやっているだけです」

…に激しく同意。

そうなのですよ、そういうことなのですよ

と思うのである。

 

この「当然のことを当然にやる」ことの

難しいことといったらないのであるが。

 

やるべきことをやっているから…

当然のことを当然にやっているから…

テストで100点取ったり、試合に勝ったり、

マラソン完走できたりするわけで。

 

まずは、今この瞬間、やるべきことをやろうと、

改めて思うわけです。

そう思うと… ゆっくり寝てばかりもいられない。

だって、やることって結構ありますよ、人生。

 

無理せず、頑張りすぎずに、当然にこなしましょう。

何事もね。当然は必然につながるもの。