庄内藩、台風の目。

 

台風ですね…。

雨がジャージャー、風がビュービュー。

山形県を通過して… 台風よ、どこに行く?

 

そんな中、稲穂は

雨にも負けズ 風にも負けズ

耐えてました。

 

これから本格的な

収穫の秋を迎える 山形・荘内です。

 

話はちょっと逸れますが、

「庄内」なのか?「荘内」なのか?

の議論にいつもなるのですが…

その話は改めて、当ブログでもきちんと

特集したいなぁと思ってます。

(きっと長くなるんだぜ~)

当ブログでは…

やっぱり「荘内」で統一したいわけで。

(あ、今回のタイトル、庄内藩じゃ)

 

グーグル等で、「荘内藩」で検索すると、

当ブログ(とのはんブログ)も

比較的上位にでます。

「株式会社荘内藩」で検索すると、

おかげさまで上位にでます

(僕のPCだけかもですが)。

 

これが、「庄内藩」で検索すると

まったくヒットしない

(それはなぜ?)。

「株式会社庄内藩」で検索すると、

ギリギリ、出てくるか出てこないか。

「to be or not to be.」

そこが問題なのである(ボソッと)。

 

庄内藩… でも

検索でヒットしていただきたい

今日この頃です。

 

とはいえ、弊社HPは

今年4月にスタートしたばかり。

いつか僕が、そして弊社が…

台風の目になりますように…

 

台風の目、その意味は…

周囲に大きな影響や

話題を起こしている

人やモノのこと。

さらに、

そこから、

予想を覆すようなことを行う

人やモノに対しても使われるそうです。

 

なるほど、意外な人・モノに対しても

使われる言葉なんすね。

 

よっしゃ、わかった。これからは、

意外性も発揮していきたいと思うのです。