小さな目標

はじめて、社会人になった時、

もうかれこれ16年前の2001年4月、

上司に言われたことがある。

 

「毎朝、必ず日経新聞を読みなさい。

毎日の積み重ねが大切。

3年後、大きな力になっている。」

 

毎朝、新聞に目を通すだけでも、結構大変。

それが日経だとなおさらだった。

サラリーマン時代は残念ながらできなかった…。

 

世の中の流れを知るためにも

新聞数紙を読むことは大切で。

 

新聞を読んで考えること。それを毎朝続けること。

それが今の僕のささやかな楽しみでもあり、

目標にもなっている。

 

さて、今日僕は、

この4月から新たに指定管理を受けた

「大寶館」にいることが多い。

新たにスタッフに加わった3人の女性とともに、

より魅力的な施設とすべく奮闘中。

 

大寶館では、「小さな目標」の設定を先月からはじめた。

今日の目標。その目標に向かって1日業務に当たる。

目標設定は当たり前のことかもしれないけど。

自分が今何に向かっているのか…認識することが大切かなと。

 

小さな目標をコツコツと達成し、積み上げていくと、

大きな成果につながる。

毎日の積み重ね。

こうして、僕らは年を重ねていくのだな。