子どもたちとともに。

正月、久々に駒回しをしました。

もちろん、子どもたちと一緒に。

 

幼稚園で娘が使っている

コマを使って。

 

ヒモを巻いて…

投げる。

ただそれだけのことだけど。

意外とコツもあったりして。

 

何度かやっているうちに

思い出した。

 

子どもの頃、

コマが好きで。

駒回しが好きで。

 

祖父が東京土産で

買ってきてくれた

コマでいつも遊んでいた。

 

何度も 何度も

巻いては投げて。

巻いては投げて。

何だか懐かしい思い出。

 

すっかり忘れていたんだけど

思い出しました。

 

今、一緒に遊んでいる

子どもたちも…

 

コマで遊んだという記憶が

どこか心の片隅に

残って…

 

もしも成長の過程で忘れたとしても…

 

大人になって

いつかこの日のことを

また思い出して

ほしいなぁと思ったんです。

 

いつか自分もこの世から

いなくなる…

それは誰もが通る道。

死から免れた人間はいないのだから。

自分がいなくなっても…

良い思い出として

子どもたちに残るイメージを 体験を

できるだけ多く

積み上げていきたいなと。

 

その意味でも 子どもたちと

過ごす 過ごせる

1分1秒をも 大切にしたいと

改めて感じた平成30年のスタートでした。