会議

堀江貴文さんの「多動力」を読みました。

何万の仕事を同時に動かす「究極の力」、

その帯カバーからして素晴らしく力強いのだ。

 

かなり破格な内容で、読んでてとても面白い。

・電話をかけてくる人間とは仕事をするな

・大事な会議でスマホをいじる勇気をもて

・99%の会議はいらない

・すべての仕事はスマホでできる

・ヒマな人ほど返信が遅く忙しい人ほど返信が速い

etc. etc.

 

僕も常々思っていたこと、そのものズバリのものもあり。

でも…会議中にスマホをいじる勇気は…ないな~。

詳しくは是非書店で(笑)一読の価値ありです。

 

堀江社長によると…その会議で何を決めるのかを

明確にすべきとのこと。

当たり前だが、

「何を決めるのかわかっていない会議で何かが決まることは永遠にない」。

 

ふむふむふむ。確かにそうですよね。

永遠にない。永遠の0。ですね。

 

せっかく貴重な自分の時間を費やすならば、

有効な有意義な会議に出席したいものです。