スキマスイッチ

実はこのブログ…

隙間時間を使って書いている。

 

少し時間ができたとき、

仕事や会議、外出の隙間のちょっとした時間を、

活用しているのだ。

 

文章を書くのは、昔から結構好きだから。

10分あれば、相応の文章は書けるかな…と。

少し調子に乗ってみる。

 

もっとゆっくり時間をかければ…

より良い、より深い文章が書けるのかもしれないが。

 

このちょっとした時間(数分)をどう過ごすか。

隙間の時間、1分1秒をまとめると1時間にはなるのでないか。

隙間時間にいかに自分のやる気スイッチを入れるかだ。

 

人生は、社会は不平等だと僕も思う。

どんなに努力しても報われないときが多々ある。

 

それでも… 与えられた時間、1日24時間は皆平等なのだ。

「時間をいかに有効に過ごすか?」

 

それは間違いなく自分との闘い。

少しでも楽をしたい、休みたいという人間の本能との闘い。

 

その闘いに勝利すべく、まずは隙間時間にやる気スイッチを!

「スキマスイッチ」を提唱したい。

今回のブログ書き始めより10分経過。

時間との闘い、自分との闘いだ。