なんて日だ!

 

横断歩道。

渡る人もしくは渡りそうな人がいたら…

あなたの車はちゃんと停まっていますか?

 

昨日の夕方、

「横断歩道一時停止違反」で…

覆面パトカーに捕獲されてしまいました。

 

信号がない横断歩道では

このマークが目印ですが…。

 

僕が捕まったのは

大通りの交差点の

信号を通過して間もなく立地する

コンビニの少し先の

横断歩道。

(といっても伝わらないでしょうが)

 

いつもその道を通っているのに

まったく気づかなかった…

というくらい普段は人は渡らない

横断歩道。

横断歩道だという認識もなかった。

 

そこに昨日は

運が悪く

たまたま学生が渡ろうとしていた

シチュエーション。

 

そこに昨日は

運が悪く

たまたま覆面パトカーが

コンビニで待機していた

シチュエーション。

 

しかもすぐ前の車は

運良く通過。

うわっ、運悪っ!

 

ネットで検索してみると…

結構、いるんですよ、捕まっている人。

 

あるデータによると

「信号なしの横断歩道で9割の車が一時停止せず」

とあります。

 

あ、横断歩道に人がいる!

よし、徐行~!

それでもアウト!!なんだそうで。

 

9,000円の罰金と2点減点という

ペナルティ。

おいおい、ゴールド目指してたんだぞ!

「なんて日だ!」

と思いつつも。

 

まあ、自分が悪いんですよね。

 

でも、皆さん、気をつけてください。

信号なしの横断歩道。

渡りそうな人がいたら必ず一時停止。

 

意外と信号なしの横断歩道、

多いんですよ。近所を要チェックです。

いつでも一時停止できるように

やはり徐行、安全運転すべきと思いました。

 

今回、捕まってよかった。

起こすかもしれなかった

未来の大事故を

防げたのかもしれないから。

 

とプラス思考に考えてみても、

なんだかまだモヤモヤするなぁ。

 

最後にもう一度。

「なんて日だ!」

 

これが言えて… ちょっと満足です(笑)