とどまるために走る

 

今日の日本経済新聞「ニッポンの革新力」より…

 

「その場にとどまるためには、

 全力で走り続けないといけない」

 

米国の生物学者ヴァン・ヴェーレンは、

小説「鏡の国のアリス」に登場する

赤の女王の言葉を引き合いに出し、

生き残りの条件を説いた。

別の生物の進化を上回るペースで変化しないと、

世界で存在し続けられないとする。

 

とどまるために全力で走り続ける。

 

自分は… どうだ?

はたして全力で走り続けているか?

その場にとどまるために。

その場より先に進むために。

 

今日は全力でやりきったぜぃ!

「やったぁ!!」

…というシチュエーションやエモーションは

一体いつのことだっただろうか?

 

「革新力」とは変化への対応。

アイデンティティ(存在意義)の確立。

全力で取り組む姿勢、熱意が必要ですね。

 

今年の僕のテーマは「革新」に決定。

 

今年中に…

「やったぁ!」と海に向かって叫びたいと思います。

(叫ぶだけなら… いつでもできるケドモ…)