ご冥福をお祈りします

 

先日、訃報が届きました…。

以前の勤務先で大変お世話になった方。

 

前職では短い間ではありましたが、

すぐお側にお仕えして、ご指導をいただきました。

 

退社後も、本当に困ったときに、

親身に相談に乗ってくださいました。

 

私の結婚式にもお忙しい中、

出席いただいて。

心から祝福してくださいました。

「自分の息子のことのように嬉しい」

そうおっしゃってくださいました。

 

厳しさの中にも優しさがあり

凛として。絶対的な品格をお持ちの

生粋のリーダーでした。

私にとってはまさに光のような方でした。

 

今思えば

もっとお側で学ばせていただきたかった。

もっと色々とご相談したかった。

心から頼りにしていた方でしたから、

とても寂しいです。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

近年、私の大切な方々が、大好きな方々が

次々に逝かれてしまいます。

やっぱりとても寂しい。

 

でも、悲しんでばかりはいられない。

これまでご指導いただいたこと、

その精神をしっかりと引き継いで参ります。

もっと、しっかりしないとな。

 

これからの僕を… 天上でお守りください。

結局、やっぱり頼りにしちゃいます。